シーリング工事

外壁のシーリング工事

外壁の部材同士のつなぎ目や、サッシなどの建具とコンクリートのつなぎ目など、建物にはその構造上、必ず隙間が生じるもの。
そして、その隙間を埋める詰め物が“シーリング材”です。

シーリング材は弾力性に富み、防水性もバツグン。
建物の揺れを吸収したり、建物内部に侵入しようとする水をブロックする役目があります。

経年によって劣化したシーリング材を放置しておくと、雨漏りの原因になりかねません。
増し打ちや打ち替え工事を行い、元々備わっていた性能を取り戻す事が、建物の寿命を延ばすことになります。

もっと見る

水回りのシーリング工事

水回りのパッキン、カビ・コーキングのガタガタ・隙間など、気になっていませんか?
コーキングと呼ばれる、つなぎ目に施されたゴム状の部分。
「お風呂のパッキンが黒カビで真っ黒に汚れている!」
「しっかりこすっても落ちない!」
こんなお悩みをお持ちの方には、パッキン交換がオススメです。

コーキングにこびりついたカビは、日常のお掃除ではおろか、プロのハウスクリーニング屋さんでも落とすことが困難だと言われているほど。
入退去時・引っ越しの際にはもちろん、プチリフォームとしても、コーキングの打ち替えは有効な手段です。

当社では、さまざまな種類のコーキング剤を取り扱っております。
使用する箇所や部材の種類によって種類を使い分け、適材適所のコーキングを行います。

もっと見る